2001年3月22日 川の勉強会をスタート

浜松市の出前講座の制度を活用し、浜松市河川課を講師に招いて実施。

 

河川課の講師の皆さん:左より 白柳さん、太田さん、高橋さん

 


  河川法の改正の主旨を勉強
   以前の河川法は降った雨をいかに早く海へ → 三面水路が作られてきた
    行政は、川に人を近づけないようにしてきた

   平成9年に河川法が改正される
   川に動植物が入るような河川環境の保全整備見直し
   @多自然型川づくり ⇒ 四季の変化があり人間生活と調和
   A目的を定めた川づくり ⇒ 「遊ぶ」、「学ぶ」場所としての整備

  浜松市の河川管理について
   河川の定義
    一級河川:国、県が管理 →天竜川、安間川
    二級河川:県 〃     →馬込川など13川
    準用河川:市町村〃   →豊田川など24川
    普通河川:市町村〃   →全部で5,416川

  浜松市の環境基本計画
   ISO14001の中で水辺の環境保全を取り上げる
    ・環境教育の提供
    ・親水護岸

戻る